ミセノネタ(3月度)
5c7adb6de0c02215ffaac970

2019/03/20 23:59 まで販売

ミセノネタ(3月度)

¥10,000

¥5,000 税込

50%OFF

※こちらはダウンロード商品です

neta.pdf

200KB

販売終了しました

[ご注意] 以下に該当する方は購入しないでください。 ※3月度の毎日が新発売構想ZOOM説明会に参加される方で、すでに商店街に出店する意欲のある方。 → 1回に限り、ミセノネタ60分間を無料で提供します。 ------------------------------------------------- ◆ミセノネタ(店のネタ)特別価格1万円(※通常のスポットコンサルは2万円/h) ※さらに、2月中にご利用の方には50%OFFの5,000円で提供します。 ※自分も毎日が新発売本舗のような店やってみたいんだけど、何を店のネタにしたら良いかわからない人へ。 ------------------------------------------------- 「けどね、何を売ったら良いのか見当もつかないんですよ」 「マツイヒロキさんの場合は、デジタルコンテンツを鬼のように作ることが出来るとのことですが、ボクにはそういったスキルやネタがないんです」 「マツイさんは、『日常のマネタイズ』っていうけれど、特別に趣味とか好きなこともないボクには、ボク自身の日常の何処をどうマネタイズしたらいいのか見当もつきません」 「こんなボクの日常でもマネタイズできるようなネタって見つかるんですかね?」 ・ ・ ・ これは、実際に私のもとに寄せられたご質問です。 その数週間後、たまたま都内で開催した勉強会で彼とご一緒する機会があり、その日の懇親会で10分程度直接お話しをうかがってみたんですね。 その結果、彼の日常にも、確実にマネタイズできるネタが潜んでいることに私は気づいてしまったんです。 ですが、それを直接彼にお話しすることはありませんでした。ありませんでしたが、二人の会話の中で、彼自身でそのことに気付いたんですね。 そう、自分自身で結論を導いたんです。 だから今、彼はそのネタを軸に、私のお店「毎日が新発売本舗」を参考にしながら、【彼が決めた彼自身のネタ】でお店作りに励んでいます。 もし、あなたが、以前の彼と同じように、「自分にはお店のネタになるようなものは何もない」「自分の日常をマネタイズできるなんて見当もつかない」と思っていたとしても、それは単なる思い込みに過ぎないのかもしれませんね。 もし、あなたが、ご自身の日常をマネタイズするヒントを見つけたい、お店を立ち上げてみたい、そう思うのなら、一度私と直接話してみてもいいかもしれません。 私があなたのネタを直接探して差し上げるわけにはいきませんが、私との対話の中で、あなた自身が「それ」と気づくことは大いにあり得るでしょう。 60分間だけ時間を作ります。 よろしかったら、一緒にあなた自身の「ミセノネタ」を見つけてみませんか? お待ちしております。 毎日が新発売本舗 マツイヒロキ