『 企画を武器にする講座 』【第2話】音声(59分11秒) 要点整理(PDF10ページ)
5c443b34c49cf3720fe1125a

『 企画を武器にする講座 』【第2話】音声(59分11秒) 要点整理(PDF10ページ)

¥2,000 税込

※こちらはダウンロード商品です

kikakubuki02.pdf

188KB

※このページでは「第2話」のみ提供しております。 ※まずは第1話からご確認ください。https://dailycontents.shop/items/5c43387f1444487fcf11d701 ※第3話以降も各2,000円(税込)にて順次公開。 ------------------------------------------------------------------- ※ネットビジネス系情報発信のお仕事をされている方へ。 もういい加減、ライバルたちと同じような新奇性、独自性に乏しいアフィリ特典なんか準備するのを金輪際止めにしませんか? ----------------------------------------------------------------- あなたは、企画と聞いて何をイメージしますか?広告業界?それともTV番組を作る放送作家? いずれにせよ、何か自分とは関係のない遠い世界のことをイメージしてしまうのではないでしょうか? ですが、ここで私は、「企画とはあなたの人生そのものです」とでも言ったらどう感じるでしょう? まったく意味不明な戯言にでも聞こえるでしょうか? いいえ、そんなことはありません。「企画」とは私たちの生活において、切っても切り離せないとても身近な存在なんです。 たとえば、満員電車に揺られながらの通勤時間。会社での激務。どんなに疲れ切っていても、奥さんやお子さんを喜ばせようと駅前の洋菓子屋でおいしいケーキを買ってから帰宅するお父さんは立派な企画マンです。 「前にここのお店のケーキをみんな食べたがっていたな」 「今このタイミングで買って帰ったらどんなに喜ぶかな?」 そんな思いを巡らせているお父さんの思考は、私のような企画でメシを食べているような人間がいつも使っている思考のプロセスとほとんど同じなのです。 誰かが喜ぶ顔を見たい。 面白がって欲しい、もっと楽しんで欲しい。 企画屋の仕事はそこから始まります。 ただし、企画屋の思考は、ほんの少しだけ、一般の人よりも「誰かが喜ぶ、楽しむ、面白がる根拠」をしつこく探っているだけなのです。 そして、「その根拠」は企画を専門とする商売をしていない一般の人であっても、ほんの少しコツを覚えたら誰でも習得できる程度にシンプルなものです。 これをマスターし、「企画力」を武器に携えることが出来たら、ビジネスは当然ながら人間関係、日常の生き方そのものすら激変するかもしれません。 もちろん、最も顕著に効果が認められるのは、『ビジネス』です。 オンラインビジネスであろうがオフラインビジネスであろうが、取り扱う商品やサービスの規模が大きかろうが小さかろうが、あらゆる業種業態に共通する「企画力」を武器にすることで、確かなる変化を実感していただけるはずです。 あなたは、いま自分自身が取り組んでいるビジネスで充実感を感じていますか? もし、今ひとつ満たされた気持を得ることができていないとしたら・・・ もしかして、あなたに足りていないのはこれ(=企画、企画力という「武器」)ではないでしょうか? 本商品『企画を武器にする講座』は、そんなあなたが今よりもっと充実したビジネスを展開していただけるように、「企画力」という武器を授けることに特化した講座となっています。 全9話、約8時間にも及ぶ音声コンテンツに要点整理のPDF70ページという膨大な分量を『武器としての企画』という視点で構成しました。 今回は、より手軽に、じっくり取り組んでいただけるよう各回・一話ずつ分割してご提供させていただきます。 第1話から順番通りに進んでいただくのがオススメですが、気になる回があったら、そこから聴きはじめていただくのも良いかもしれません。 ※参照)以下、全9話の概要です。 ◆シリーズ案内※全9話各2,000円(税込)で提供予定 第1話テーマ「企画とは何か?」音声(1時間19分9秒) 要点整理(PDF11ページ) https://dailycontents.shop/items/5c43387f1444487fcf11d701 ・企画とは何か? ・企画とは自分自身である。 ・面白さにはパターンがある。 ・企画とは意外性である。 ・思いつきゼロでも思いついてしまう時代 ・企画作りの大まかな流れ 第2話テーマ「コンセプトメイキング(1)」音声(59分11秒) 要点整理(PDF10ページ) https://dailycontents.shop/items/5c443b34c49cf3720fe1125a ・企画作りのプロセス ・事例/読書からの思いつき/ 名著『ブルーオーシャン戦略』から生まれたマツイヒロキの代表作 第3話テーマ「コンセプトメイキング(2)」音声(58分59秒) 要点整理(PDF9ぺージ) https://dailycontents.shop/items/5c45b3191444482baa4d95e0 ・企画作りのプロセス ・「専門性」について 第4話テーマ「設計図を作る」音声(1時間13分49秒) 要点整理(PDF14ページ) https://dailycontents.shop/items/5c4713a72a2862696aedc0a2 ・企画とは何か?(復習) ・企画立案のステップ ・「何か」をやることで、『思いつき』は拡がる。 ・新奇性から実現可能性へ・・・ ・元ネタをズラすことで、アイデアの連鎖が起こる。 ・企画を支配する根拠は「目的」と「プロセス」である。 ・どんな海(=目的、ミッション)を描くべきか? 第5話テーマ「企画コンセプトシート」音声(32分15秒) 要点整理(PDF5ページ) https://dailycontents.shop/items/5c485d60aee1bb7379ba67a8 ・マツイヒロキが実際に使用している『企画コンセプトシート』を使って、現在作成中の企画を解説。 第6話テーマ「制作プロセスの開示」音声(47分14秒) 要点整理(PDF7ページ) https://dailycontents.shop/items/5c49cad1787d844b21ed77f5 ・企画プロセスとは何か? ・制作プロセスを開示することの意義とは 第7話テーマ「アイドルをプロデュース?」音声(43分06秒) 要点整理(PDF5ぺーじ) ・もし、あなたがアイドルをプロデュースするとしたら・・・・ 第8話テーマ「A市場でBを売る」音声(27分24秒) 要点整理(PDF5ページ) ・企画の真髄 ・A市場でBを売る 第9話テーマ※最終回「企画の全方位性」音声(35分33秒) 要点整理(PDF5ページ) ・面白さに忠実であれ ・コンセプトメイキング ・元ネタ一つで全方位へ(どこまでも)・・・ (以上) ハッキリ言います。今まで「企画」「企画力」というキーワードをまったく意識してこなかった方ほど、『企画を武器にする力』が求められています。 そのために、どんなビジネスに携わっている方にも気軽に取り組んでいただけるよう、あえて講座本体のバラ売りに踏み切らせていただいた次第です。 お役立ていただけたら幸いです。 ナビゲーター:毎日が新発売本舗マツイヒロキ